読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまねこ&チー MGぐるぐる日記

2歳目前に小児MGを発症した娘と4歳から吃音の息子、その家族の日々です

病室で迎える終戦記念日…パルス3クールスタート

ぐるぐる日記 病気のこと(小児MG)

f:id:hamaneko13:20140815160316j:plain

△今日のチー。さっきまでの自由を奪われて点滴スタート(>_<)。

 

今日は69回目の終戦記念日ですね。最近、長女4年生の小学校の国語の教科書に戦争を題材にしたものがチラホラあって、よく質問を受けます。

 
今も戦争してる国はあるの?どうして戦争をするの?…彼女にとって、まだ大人っていうのは「色んな答えを知ってる人」なんですよね。ほんとはそんな事ない、って大人になった今なら分かるのですが(笑)。明確な答えをもたない問いは、それでも「疑問に思う」って事が大切なんでしょうね。聞かれる度に私も「うーーん…」と一緒にうなっています。40歳になってみて、こんなに道の途中で、こんなに知らない事がいっぱいだとは…と実感中(^^;)。
 
私のばあちゃんのお兄さん(優秀で一族自慢の兄)は特攻隊(正確に言うと指令側で、帰りの飛行機で撃墜された)で亡くなっていて、そのばあちゃんも亡くなった今、生の思い出を聞く機会はなくなってしまいました。年端もいかない中学生までが徴兵された時代、それを勲章として子どもが亡くなっても周りに胸を張らざるを得なかったお母さんたち。どうして戦争をするの?って、当たり前すぎる問いかけは大きな声では言えなかった時代だったのでしょうね。
 
いっぱい死んで、これからはもうしないって決めたんでしょ?と娘。分かり難い形になってビジネスとして繰り返される戦争について、説明の言葉が見つかりません。ただ、暑い夏…広島の日と長崎の日、終戦記念日は皆の心に歴史が少し陰を落として、もうしない方がいいに決まってる、と思い出すのが大切なのかもしれません。
 
さて、今日の朝の診察で、やはりパルスをもう1クールする事に決まりました(>_<)。斜視が治らなくて…ほんとに苦渋の選択です。入院してからもう半月、週1で通っていた鍼治療に行けないままですが、顔に少しむくみが出て来たように思います。漢方薬は持ち込んで飲んでいますが、鍼が効いていたんだなぁ…と思います。今回はパルス治療なのでちょっと特殊ではありますが、ステロイドによる副作用には6月から始めた東洋医学鍼灸&漢方薬)は一定の効果が見られる気がしています。
 
さぁ、来週一週間の上2人の身の振り方を考えなくては!みんなに協力してもらって何とか乗りきなくっちゃ…です。よろしくお願いしますー。