読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまねこ&チー MGぐるぐる日記

2歳目前に小児MGを発症した娘と4歳から吃音の息子、その家族の日々です

退院後、1ヶ月診察

今日は久々のチーの診察日。2日前に幼稚園でそう君がケガをした(机の角でぶつけて、目のギリギリをL字型に裂傷。まつ毛も目に刺さってごっそり抜けたらしい(^_^;)。まぁ多少の傷は男子は仕方なし…)ので、今朝は朝イチで近所の外科の診察に付き合い、鍼灸院で鍼を打ち、円皮鍼を貼り、西部医療センター、と、ハードな病院巡りの1日でした。

 
前回は、退院後1ヶ月過ぎた頃にボンヤリとした斜視から再発したので、この診察日を何事もなく迎えるのが最初の小さなハードルでした^_^。こうやって、次の診察までの1ヶ月、1ヶ月…と無症状を積み重ねて行けたら良いなぁ。
 
 
ついでに1ヶ月の区切りで、チーの鍼灸の効果を写真で比べてみます。
 
f:id:hamaneko13:20140924230653j:plain
△退院前日。ホッペはふっくら…顔色は黄土色っぽく、典型的なムーンフェイス(^_^;)。
 
f:id:hamaneko13:20140924231122j:plain
△退院してから2度目の鍼(9月10日)。まだふっくらしてるけど、顔色はピンク色に。
 
f:id:hamaneko13:20140924231426j:plain
△今日のチー(9月24日)。ホッペもスッキリして来たし、顔色も良好。
 
実は最近チーは鍼を嫌がります…(^_^;)。今日も鍼灸院の駐車場で車から下りないストを決行(>_<)。仕方なく車中に戻り、嫌なんだね、怖いのかー、と気持ちを聞き出し、でも効果があるから続けたい事を目を見てこんこんと(笑)説明。30分程話をして、連れて行きました。
 
年齢が上がって来て、怖い、という気持ちを知ったのですね。刺される時に少し泣きますが、置き鍼(15分程刺した鍼をそのままにすること)になれば平気。通ってみて、当初の目的であるステロイドの副作用のフォローについては目に見えた効果があるので、多少泣いても続けたいのです…ゴメンね、チー!ステロイド飲んでる間は一緒に頑張ろう。
 
それから、これは完全な余談ですが…、診断書ってどうしてあんなにお高いんでしょう??保険の申請に診断書、難病の申請に診断書、しかも6月に申請が通ったばかりで9月更新、また新しい診断書がいるって言うんですよー!前回と今回の2回の入院だけで診断書が4枚…1枚4000円近くかかるし、医療費控除の対象でもないので痛い出費です(T_T)。
 
それに、チーのように普段の暮らしが出来る患者はまだ良いですが、本当に外出がままならない症状の方たちは、ああいう手続き申請にかかる手間とお金が大変な負担になってんじゃないかなぁ。しかも、それを使おうとするとまた手続きが大変なんですー(>_<)!
 
詐病する人がいるから止むを得ないのかもしれませんが、例えば病院にも申請窓口を設けるとか、診断書を取ったり送ったりをデータ化するとか…役所と病院を行ったり来たりするの大変でしょー?想像力を働かせて、患者側に立った工夫をもっとしてもらいたいものです。