読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまねこ&チー MGぐるぐる日記

2歳目前に小児MGを発症した娘と4歳から吃音の息子、その家族の日々です

大人になること

年末年始などに、親戚一同が集まるとよく思う事があります。自分が親になって、子供達がたまにしか会えない従兄弟と楽しそうに遊ぶのを見ながら…。

 
 
この子供達にとって、私や私の兄弟、その連れ添いの人達が「親戚たち」になるんだなーって。そして当たり前ですが、ウチの3人の子供には我が家は実家になるんですよね。従兄弟たちにとっては名古屋に住んでる私はさしずめ、名古屋のおばちゃんってとこかな(笑)。
 
子供の頃、年末年始に親戚が集まると大人だけで花札をしたりして盛り上がっていました。お酒を片手に子供は入れない感じでしたが、それが楽しそうなのが嬉しくて。大人同士が仲良くしてるのって、すごく安心したものです。
 
大人になって、忘れちゃいけないなーと思うのは、親が子供の幸せを願うのと同じ位に、子供も大人達が幸せそうにしてるのを願ってるって事です。いい年になっても、親が楽しかった話を聞くと嬉しくなるものですよね^_^。
 
お酒が入ってしつこくなる人や、愚痴っぽくなる人、喧嘩を始めたり、気まずくなったり。そういう不穏な空気を感じると、子供はわざとふざけて、空気を変えようと無謀なチャレンジ…大抵は怒られて終わりなんですけどね☆
 
私の母は三姉妹(全員下戸!)でしたが、時々しらふなのに大ゲンカをする事があって、今では笑い話ですが当時はほんとにドキドキしたものです。今、自分がその頃の母達と同じ年齢になってもあれはないだろ?と思いますが…(笑)。いや、ケンカは良いんです。ただ、お互いを大好きで言いたい事を言い合える関係なんだって、子供にもちゃんと教えて欲しかった…。
 
私がお嫁さんの立場で、実家に里帰りさせてもらうようになってからも、なるべく楽しむようにしています。旦那さんはあちらではほとんど睡眠なので(笑)、新婚当初はどうしていいのか持て余しましたが、今では読みかけの推理小説や作りかけのぬいぐるみを持ってったりして、自宅では出来ない贅沢な時間に。案外、子供同士遊んでくれるから寛いじゃってます。
 
f:id:hamaneko13:20150111230444j:plain
△これが今回持ち込んだ手袋人形のパンダのパンちゃん。ずっと自宅で完成できなかったチーとの約束の人形ですー。バックのお花が素敵でしょう?旦那さんの実家はいつも玄関に季節のお花がいけてあります。
 
f:id:hamaneko13:20150111230625j:plain
△ブサカワですが、気に入ってます☆
 
正直、小さい子供を連れての帰省は荷物一つ取っても大変ですよねー!でも、小さい子供の頃に「楽しかった思い出の場所」にならなかったら、大人になっても親しい気持ちになれないでしょう?
 
ドタバタとワーワーキャーキャーうるさい時期って、通り過ぎたらあっという間だと思うんです。その頃が一番大変ですが、子供達にとっては一番楽しい時期なんですよね。それぞれ事情もあるでしょうし、何も親戚や実家じゃなくても良いと思います。自分が周りの仲間と一緒に寛げて、子連れでも楽しめる場所を作る…愛想笑いじゃない笑いのある場所を持つのは、子供達に、大人になるって悪くないなぁ!と思わせてあげられるんじゃないかしら。
 
別に立派な大人である必要はなくて、誰かがピンチなら、知恵を出して助け合ったり、遊ぶ時には思い切り楽しんだり、周りを思いやる気持ちを持っていたり。考えてみたら、私たちが子供に「こうあって欲しいなぁ」と願う事を、自分が実践すれば良いんですよね。
 

ユーモア&愛のない悪口、陰口はいけませんよー!子供はよーく見ています。何を言ってるのか理解できなくても、良くない話だとは分かります。好きな相手とだけ付き合っていられないのが大人ですが、相手によって態度を変えたり、誰かを見下してバカにしたり…そういうのが大人っぽくて格好いい、なんて思わせちゃったら大変です!

 

子供の頃、40歳を過ぎてもこんなに未熟でまだまだだとは思いませんでしたが、大人だってずっと途中で、人生は続いて行くんだよって伝えていけたらいいなと思います^_^。