読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまねこ&チー MGぐるぐる日記

2歳目前に小児MGを発症した娘と4歳から吃音の息子、その家族の日々です

終戦記念日にぐるぐる考える事

ぐるぐる日記

f:id:hamaneko13:20150815233737j:plain

△70年前も同じような暑い季節だったのですね。屋根や壁が飛んでっちゃった家で、ギラギラの太陽の下、お水もご飯もなく一体どうやって子育てしたんだろう…と考えます。

 

今年も終戦記念日がやって来ました。8月に入ると6日、9日、15日と、歴史に向き合う機会が多いですね。昨年はチーとベッドの上でぐるぐるしてました。

hamaneko13.hatenablog.com

今年はありがたい事に、再発もなくこの日を迎えられました^_^。

 

この時期は毎年、少し意識してテレビ等も観ます。どれだけ悲惨な体験だったかを見つめ直すものが多いですが、戦後70年を迎えて、生の声はますます貴重になってきていますね。そして最後は「戦争は怖い、繰り返さないで欲しい」と締めています。

 

もちろんそれはとても大切だと思うのですが、あの時代にどうしたら良かったのか…他にどんな道があったのか…それを必死に考えてこそ、未来につながるような気がしています。

 

色々と論議は飛び交っていますが、ヒステリックに二極化せずに、お互いの本当の所に向き合って、どこに行こうとしてるのか…何を大切にしたいのか…右も左も飛び越えて、知恵を結集しないといけませんね^_^。

 

男子の意見ばっかりじゃーダメですよー!戦争で傷付いた日常をどうにかこうにか動かしたタフさは女性にも学ぶ所が大きいはず。老若男女、素人意見も取り込んで、誰の意見もバカにせず…専門家に任せてちゃいけません。

 

それにはまず、大人達が小さなコミュニティーから多様性を認め合う事が必要ですね^_^。個人が何を選んでどう生きるか…大きな政治は小さな個人から。世界の平和は自分の心の中から…です☆

 

次に戦後80年を迎えた時、いくちゃんは20歳、そうごは16歳、チーも13歳です。この10年は歴史にとってもすごく大切なんじゃないかしら。何だか知らんうちにこーなってしまった…と弁解しないですむように、襟を正して生きたいものです。

 

戦争反対!安保法案反対!…の、その先へ。みんなでどうやって世界の揉め事を捌いていけるのか。その中で日本は嫌でもヒロシマナガサキを経験してしまった責任があると思うんです。戦争を無くすなんて絵空事…と笑う人がいますが、無くす方向を探して諦めずに必死に考えるのはバカバカしい事じゃないし、悩んだり迷ったり…一生懸命にもがく大人の姿を見せていかないといけないと思っています。

 

同じように(?なんて言ったら失礼…笑)、ぐるぐる考えている方々がいました。勝手に親近感を持って紹介しますね。話し合いなんて簡単にいかんわー!…という意見にも「なるほどー!」と思う所はあります。要は、違う意見から何かを学んで、1+1を2以上にする事が出来るかどうか、ですよね^_^。

 

70年目の終戦記念日…子供まみれのベッドから。世界中の子供達が安心して眠れる世界を願って。

 

戦争について / 話し合いで戦争はなくせるか?

※話し合いの困難さがとても分かりやすいです。

 

企業は戦争をなくせるか? | サスナビ

※色んなテクノロジーで国境を越えられるんじゃないか、って希望が持てます。

 

ポリタス

※読み応えのある記事が沢山ありました。ぜひご一読いただきたいです。