読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまねこ&チー MGぐるぐる日記

2歳目前に小児MGを発症した娘と4歳から吃音の息子、その家族の日々です

茶々丸との暮らし

ぐるぐる日記 マンション猫のこと

f:id:hamaneko13:20151101172901j:plain

△この狭ーいカゴがお気に入り。狭ければ狭い程燃えるのが猫さんです☆

 

縁あって我が家にやって来た茶々丸。3ヶ月が過ぎて、もう堂々としたもんです^_^。隠れた茶々丸ファンのために(笑?)久々に様子をレポートします。

 
昔実家で飼っていた猫は、田舎の一軒家だったので外にも自由に出ていて、そのうちの一匹は他所で別の名前を持っていた!という衝撃つき…(たまたま他所の御宅の軒先で我が家の猫を見かけ、声をかけようと思ったら、家の中から「ほら!チビ。さっきもご飯あげたでしょ?」と言われていた…>_<)。なので、マンションで飼う事に始めは抵抗がありました。あんなに自由な動物を狭いスペースで飼っても良いもんだろうか…と心配で。
 
でも結論から言いますと、それはそれとして好きに生きるのが猫さんなようです^_^。そりゃ野良に戻るのはシビアだとは思いますが、ここならここを楽しもうというか。狭い箱に入ったり、紙袋に突進したり…ドタンバタン!と毎日運動会ばりに走り回って遊んでいます^_^。
 
ただ、茶々丸は結石持ちだったようで、獣医通いが続きました。実家の猫たちは全く病気をしなかったので、獣医さんのレジで支払いにぶっ飛びましたT_T。野良さんを引き取ると言うのは、病気があるかどうかでかかる金額がかなり変わります。でもペットショップで血統書付きの猫さんなら10万円ほどしますので、その分で払ってると考えられなくもない…(無理やり…笑)。
 
そこで、色々調べてペット保険に入りました。一括で年払い(24000円ほど)して、7割が保険でカバーできる商品です。8000円払うところが2400円で済むので、何回か通えば元が取れます。それ程獣医さんの支払いって高いんですーT_T。
 
ただ、動物さんと暮らすのはそれらも含めて、まさに「病める時も健やかなる時も…」共に行かなくてはなりません(笑)。茶々丸のご飯は結石対策用のセレブなキャットフード☆!経費はかかってしまいますが、まぁしょうがないですね^_^。
 
それら諸々はありますが、猫と暮らすのはそんなに大変ではありませんよ。散歩もいらないですしね。新鮮なお水と餌を容器に入れて、トイレは何度かチェックして綺麗にしておく必要はありますが、そんなもんです。
 
壁のクロスに貼るシート、水や餌の容器、首輪、猫じゃらしなどは百均でも手に入ります^_^。なんと、ペットボトルに水を入れて逆さに固定し、容器に水が無くなったら自動で水が補給される水容器も百均にありました!
 
猫砂はトイレに流せるタイプにしてるし、トイレも自分で出来るのでペットシーツなどもいらないし、ゴミが増える事もありません。毛づくろいもペロペロ自分でやりますしね!
 
それに何より、家族に笑顔が増えました。子供達にとっても、自分より小さな動物と暮らして、ふと可愛い表情が見えたりするのは心が安らぐようです。私もイライラした時など、茶々丸のあくびを見ると思わず頬が緩みますし、リラックスし切った寝姿を見てると、のんびり行こう…と思えます^_^。
 
マンションで猫と暮らすのはそれ程大変ではない…というお話でした!
 

f:id:hamaneko13:20151101173026j:plain