読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまねこ&チー MGぐるぐる日記

2歳目前に小児MGを発症した娘と4歳から吃音の息子、その家族の日々です

どうなる?我が家の夏休みー!

病気のこと(小児MG) 病気のこと(東洋医学、鍼灸など)

f:id:hamaneko13:20140717155321j:plain

△貫禄すら感じる、チーの鍼治療…(^^)。

 
先日から、日にちょくちょく出現する右眼の斜視さん。うーん…と思ったまま、ぐるぐるの日々が過ぎています。
 
昨日は鍼灸院だったので、そこでも斜視の相談をして、抑肝散という漢方が一つ増えました。ついに3種混合ヨーグルトに…(^_^;)。でも、なぜか嫌がらずに飲んでます。眼科にもかかり、視力検査(とは言っても2歳なので、正確にははかれない…)では異常なし。でも確かに右眼が時々遅れるねー、と先生。
 
鍼灸院でも、最近の急な暑さで体調を崩す方がとても多いと聞きました。チーちゃん、今日はちゃんと鍼を刺させてくれたので、ちょっとでも効果が出るといいなぁ…。
 
その日の夕方と今日、西部医療の先生と電話で話しました。確認事項は以下です。
 
*少し斜視が出ている(程度や回数など、出来るだけ細かく説明)
 
*夏休みなので、できるなら長期の入院は避けたい。通院での治療が可能かどうか。
 
*少しだけの斜視の症状を「体質」と捉えて、ステロイドを内服しながら注意深く見守れるものなのか、「再発」と捉えてパルスなどの治療に踏み切るか…悩んでいる事を相談。
 
*他の免疫抑制剤(プログラフ)や抗コリンエステラーゼ薬のメスチノンやマイテラーゼなど、ステロイドを増やす代わりに足す事は可能か。
 
先生曰く、筋肉の反射テストをして結果が悪かったら、治療をしないで現状維持…という選択は難しくなる、と。小児MGの親子で作っているLINEグループでも皆、悩んでる事は一緒です…と伝えたら、他の方々の治療内容を詳しく聞かれました。
 
小児MGの権威である、瀬川クリニックの野村先生にも相談して下さるとの事。斜視の程度が悪くなったら(外転のまま内転しない、ひんぱんに外れるなど)また、下垂が少しでも見られたら、すぐに受診。とりあえず今のままなら来週の水曜日に受診する事になりました。ちょうど午前が鍼灸院なので、鍼を刺してから午後は西部医療センター…病院ハシゴの親子になりますー(^^;)。
 
結局、再発するのかしないのか…全くハッキリしない病気だし、症状が出る度にその都度対応するしかありません(T_T)。うちのように姉兄がいると、色々と入院に関して考えてしまいますが、チーの身体にとって発病後の今が大切な時期だとは分かっちゃいるんです(^^;)。
 
ただ、担当の先生も丁寧に話を聞いて下さっているし、他の先生にも相談してもらっています。その上でパルスが必要だとの判断なら仕方ないですよね。
 
どうなることやら…の、何もハッキリしないまま明日は終業式ー!子供まみれの夏休みがスタートします…おぉ、くわばらくわばら!
 
このまま斜視が落ち着いてくれると良いんだけどなぁ…。